宝石を売る前に付属品チェック

宝石をできるだけ高く売りたいと思った場合、何をしたらいいと思いますか?するべきことはたくさんあるのですが…まず探してほしいものがあります。それは宝石の鑑定書や保証書、購入したお店の箱や袋です。宝石がどれぐらいのレベルのものであるのか、品質を証明するのが鑑定書ですね。鑑定書があれば、買取業者側も売る側を信頼して査定してくれますし、査定の時間も短縮できるといいます。同時に鑑定書も引き渡せば、買取業者側も次の人に売るとき、鑑定書を見せればいいので売りやすくなるでしょう。そのため、高く買取してもらいやすいです。

また、ブランドがある場合はお店の箱や袋はプラスポイントになります。きちんと丁寧に保管されていたという証拠でもありますし、例えば誰かにプレゼントで購入したという場合、箱と袋があればプレゼント用にもしやすくなります。そのため、付属品があるかないかで宝石買取額が大きく変わってしまうこともあるのです。

ずっと昔購入したものの箱や袋はなくなっているかもしれませんが、もしもあれば用意して一緒に売ってください。

宝石買い取り.netでは、こうしたポイント以外に、整理するならここという買取業者のオススメをご紹介しています。宝石を整理したいときには、参考にしてください。

Leave a Reply